話題メモ

注目度の高い話題の情報更新中!


 
◆新着情報ナナメ読み!お得な情報満載 ⇒⇒ ★新着トピックス一覧★
◆お得情報の基本! ⇒⇒ ★欲しいアイテムは送料無料で!★
◆毎日更新☆特別企画&セール情報 ⇒⇒ ★激安目玉商品★
◆毎日チェック! ⇒ ★24時間日替わりプレゼント情報★

◆美容液、何使ってる? ⇒ ■ノーベル賞受賞成分配合美容液■
◆FX成功してる? ⇒ 危険!そのFX投資法は破滅に向かっている可能性が!

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--スポンサー広告
Trackback [x]
Comment [x]
 
面白い(?)ページ見つけました。 ⇒ 秘密結社……気になります。


【話題メモ】にようこそ!


芥川賞に津村氏 直木賞は天童氏・山本氏
日本経済新聞
第140回芥川賞・直木賞(日本文学振興会主催)の選考委員会が15日夜、東京・築地の新喜楽で開かれ、芥川賞は津村記久子氏(30)の「ポトスライムの舟」(「群像」11月号)、直木賞は天童荒太氏(48)の「悼む人」(文芸春秋刊)と山本兼一氏(52)の「利休にたずね ...(続きを読む)

直木賞受賞!天童荒太「悼む人」インタビュー
ウオーカープラス
1/15に第140回芥川賞、直木賞(日本文学振興会主催)が発表された。ウォーカーは昨年11月に「悼む人」(文芸春秋)で直木賞を受賞した天童荒太さんに作品インタビューをしていたので、ご紹介しよう。ちなみにタイトルの読み方は「いたむひと」。 作品は7年の歳月をかけた ...(続きを読む)

芥川・直木賞を受賞した3氏
時事通信
3度目の候補で受賞を決め、作品を手に笑顔を見せる(右から)芥川賞の津村記久子さん、直木賞の天童荒太さん、山本兼一さん。津村さんの受賞作は「ポトスライムの舟」(15日午後、東京都千代田区の東京会館) 【時事通信社】(続きを読む)


山本兼一氏「恋は素晴らしい」…直木賞
第140回芥川・直木賞(平成20年度下半期・日本文学振興会主催)の選考会が15日、東京・築地の料亭「新喜楽」で開かれ、芥川賞は津村記久子さん(30)の「ポトスライムの舟」(群像11月号)に、直木賞は天童荒太さん(48)(続きを読む)

第140回芥川賞&直木賞 候補作発表
第140回芥川賞・直木賞(平成20年度下半期)の候補作発表(オリコン) - Yahoo!ニュース より引用 ◇第140回直木三十五賞 候補作品 恩田陸 『きのうの世界』 (講談社) 北重人 『汐のなごり』 (徳間書店) 天童荒太 『悼む人』 (文芸春秋) 葉室麟 『いのちなりけり(続きを読む)


芥川賞と直木賞
ナントカ賞受賞!とか書かれているのを目にします。そんな文学賞の中でも芥川賞と直木賞って特に話題性だったりが高い気がするんですけど、文学賞の中で最も権威がある賞って何ですか?私は勉強不足なもので芥川賞、直木賞(続きを読む)


株式会社ザイクス《ZX》

スポンサーサイト
2009/01/17(土) 08:57:24話題の話題
Trackback [x]
Comment [x]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。