話題メモ

注目度の高い話題の情報更新中!


 
◆新着情報ナナメ読み!お得な情報満載 ⇒⇒ ★新着トピックス一覧★
◆お得情報の基本! ⇒⇒ ★欲しいアイテムは送料無料で!★
◆毎日更新☆特別企画&セール情報 ⇒⇒ ★激安目玉商品★
◆毎日チェック! ⇒ ★24時間日替わりプレゼント情報★

◆美容液、何使ってる? ⇒ ■ノーベル賞受賞成分配合美容液■
◆FX成功してる? ⇒ 危険!そのFX投資法は破滅に向かっている可能性が!

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--スポンサー広告
Trackback [x]
Comment [x]
 
小悪魔系の魅力をまとう!

【話題メモ】にようこそ!


友好への誓い:トルコ軍艦調査 榎本さん、31年前の記憶で水先案内 /和歌山
毎日新聞
エルトゥールル号発掘調査団は、トルコ人のトゥファン・トゥランル団長(56)らトルコ人3人とスペイン人4人、日本人5人の計12人のチームだ。調査は海底地図を基に進められ、遺品があるとみられる地点に記号が振ってある。 調査海域は地元の漁師が貝を採る漁場で、 ...(続きを読む)

「串本は第二の故郷」トゥランルさんが住民登録 エ号発掘調査団長
紀伊民報
串本町樫野沖に沈没したトルコ軍艦エルトゥールル号の遺品引き揚げ調査のため、同町に滞在している発掘調査団長のトゥファン・トゥランルさん(56)一家は16日、同町役場で住民(外国人)登録をした。2月14日に帰国予定で、出国と同時に登録は失効するが、トゥランルさん ...(続きを読む)

トゥファンBlog@串本 8
朝日新聞
エルトゥールル号(エ号)の発掘調査で、昨年より多くの遺物を引き揚げています。引き揚げるのは簡単ですが、その後の作業は膨大です。すべての記録を取り、写真撮影。そして脱塩処理を行い、保存し場合によっては復元します。さらに研究して詳しく調べてまとめ、発表し ...(続きを読む)


遺品発掘
串本町樫野沖で1890年9月16日に沈没したトルコ軍艦 エルトゥールル号の遺品発掘作業を行うために トルコからの作業団が串本入りしました 昨年2月に実施された発掘作業では薬きょうや滑車など 1000点ほどが見つかったそうです 荒磯の樫野埼 118年も遺品が残(続きを読む)

日本人は知らない・・いい話。
話。明治22年オスマン帝国皇帝アブデュル・ ハミット二世は、オスマン提督を特派使節として「エルトゥールル号」を日本に派遣した。帰り神戸に向かう途中、和歌山県串本町沖で台風に遭遇!沈没。エルトゥールル号はオスマントルコ時代の木造軍艦で全長76メートル、幅15メートル、2344トン、 この軍艦の(続きを読む)


親日国って実感することってありますか?
招待されるという話も聞いたことがあります。テレビでは100年以上前に、日本の近海で起きたトルコ軍艦・エルトゥールル号の難破事件。それから18年前のトルコ航空による日本人救出作戦、の二つの出来事が紹介されとても感動的なお話(続きを読む)


ウエスト痩せ簡単ダイエット成功

スポンサーサイト
2009/01/24(土) 08:37:32話題の話題
Trackback [x]
Comment [x]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。